美肌にいいアレ調査隊

その方法間違ってるかも?正しい洗顔で美肌を目指そう!

投稿日:

毎日行っている洗顔。

毎日行うからこそ正しい方法で行いたいですよね。

ここでは正しい洗顔方法やオススメの洗顔料をご紹介していきたいと思います。

 

洗顔とクレンジング

顔を洗い皮脂汚れや角質等、肌の汚れを落とす行為を「洗顔」と言いますが、ファンデーションなどの油性のメイクを界面活性剤を使って落とすことを「クレンジング」と言います。

メイクをする方は「クレンジング」と「洗顔」両方を行う【ダブル洗顔】が必要になってきます。

しかし今は便利なダブル洗顔不要のクレンジング剤が出ているので1度で済ませている方の方が多いかもしれませんね。

ダブル洗顔の方が丁寧に汚れを落としている気分になりますが、実際は肌をこする回数が増えるほど肌への刺激が多くなるため、お肌のことを考えるならダブル洗顔不要のクレンジング剤がオススメです。

 

クレンジング剤のタイプ

クレンジング剤のタイプは主なもので6種類あります。

それぞれ違った特徴があるので、選ぶ際に参考にして下さい。

洗浄力が高い順にご紹介します。

洗浄力が高いと肌への刺激も大きくなります。

 

◇シートタイプ

あらかじめコットンにクレンジング剤が染み込ませてあるタイプで時間が無い時でもササッとメイクを落とせます。

 

◇オイルタイプ

メイクになじみやすく、洗浄力が高い為、濃いメイクをした時にオススメ。

 

◇ローションタイプ

化粧水のような感じのもので、コットンに付けてメイクを落とします。

 

◇ジェルタイプ

メイクとなじむとフッと指が軽くなる。

オイルが入っているものと入っていないものがあり、入っていないものはマツエクをしている人でも安心して使えます。

 

◇クリームタイプ

保湿力が高く、しっとりした洗い心地。

 

◇ミルクタイプ

少しとろみがあり、肌に優しい。

 

クレンジングの際、気を付けることはある?

強くこすらない

強くこすると肌へ刺激を与えてしまい、シミやシワの原因になります。

 

表記通りの量を使う

パッケージに必ず「500円玉大」や「さくらんぼ大」などの目安量が記載されているのでその通りの量を使いましょう。

少ないとメイクとのなじみが悪くなったり、肌をこすった際に刺激になってしまいます。

 

メイクの濃さで使い分ける

何種類もクレンジング剤を用意するのは大変だとは思いますが、肌のことを一番に考えるならば、メイクの濃さで使い分けると肌への負担が軽減されます。

 

正しいクレンジング方法

 

①ウォータープルーフタイプのマスカラや口紅はポイントメイク専用リムーバーを使い優しく拭き取っておきましょう。

②手や顔が乾いた状態で(手が濡れた状態で使えるものもあります)クレンジング剤を内側から外・下から上へなじませていく。

※小鼻の横等は落としにくいため指先で丁寧に洗いましょう。

③水または30℃くらいのぬるま湯で落とす又は優しく拭き取る

ポイントメイクは残ると色素沈着の恐れがあるため、丁寧に落とすことが大事です。

 

オススメのクレンジング剤をご紹介!

♡D.U.O.(デュオ) 「ザ クレンジングバーム」

90g ¥3,600(税別)※定期便だと¥2,880(税別)

 

◇肌の潤いを守りながらもすばやく汚れを落とす、毛穴クリアカプセル「ナノマトリクス」

洗浄成分と保湿成分配合の毛穴よりはるかに小さい毛穴クリアカプセルがとろけると同時に微粒化し、毛穴に入り込むので洗浄力は高いのに肌に優しい!

 

◇ひとつで5つの役割

  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. 角質ケア
  4. マッサージケア
  5. トリートメント

上記の5つの役割を果たすため「ダブル洗顔」不要。

 

◇31種類の美容保湿成分を理想のバランスで配合し、ハリと潤いを与えてくれる

 

◇7つの無添加で肌をいたわる

  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • アルコール
  • 石油系油脂
  • 旧表示指定成分

これら全て使われていないので、安心して使えますね。

 

◇やさしいローズ精油の香りでリラックス&マッサージ効果

 

 

♡辺見えみりさん愛用!maNara(マナラ) 「ホットクレンジング」

200g ¥4,104(税込) ※定期便だと¥3,283(税込)

 

◇角質をやわらかくして頑固な汚れもスッキリ!!

美容成分が角質をやわらかくし、吸着力のあるゲルで汚れを絡めとってくれるので肌への負担が少なくて済みます。

 

◇91.4%もの美容成分配合しているので、汚れを落としながらもしっかり潤う

  • セラミド
  • ローヤルゼリーエキス
  • ヒアルロン酸
  • スクワラン
  • ハチミツ
  • ポリグルタミン酸
  • グレープフルーツエキス
  • コラーゲン

これらの成分でクレンジング後の潤いUP!

さらに・・・

  • スーパーマイクロコラーゲン
  • ダイズ種子エキス
  • ザクロ果実エキス
  • ブエラリアミリフィカ根エキス
  • メマツヨイグサ種子エキス
  • セイヨウトチノキ種子エキス

上記の6つのコラーゲンサポート成分でふっくら弾力のある肌に♪

 

◇7つの無添加で肌に優しい

  • 着色料
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • エタノール
  • パラベン
  • 紫外線吸収剤

上記成分が使われていないため、お肌に優しい!

辺見えみりさんのお肌、とてもキレイですもんね。

個人的にとても気になっている商品です。

 

まとめ

毎日行う事だからこそ、肌にやさしいものを選びたいですよね。

肌にやさしいクレンジングをする事も大事ですが、たまにはメイクをしない日を作って、肌を休ませてあげるのもいいのではないでしょうか?

正しいクレンジングでお肌をいたわり、美肌を目指しましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-美肌にいいアレ調査隊

Copyright© 美肌レシピ【ハダレピ】 , 2017 AllRights Reserved.