ハリ&ツヤUPレシピ 抗酸化レシピ 美肌レシピ

鮭と春野菜のパスタ

更新日:

鮭と春野菜のパスタ

 

春らしい彩りのパスタですね!

抗酸化作用がありコラーゲン生成にも欠かせないビタミンC豊富な芽キャベツとスナップエンドウと良質なタンパク質の鮭を使った、鮭と春野菜のパスタのレシピと美肌ポイントをご紹介します。

 

材料(2人分)

  • スパゲティ 150g
  • 塩鮭 2切れ(150g)
  • 芽キャベツ 5個
  • スナップエンドウ 6本
  • オリーブオイル 大さじ1
  • にんにく 1片
  • 塩、こしょう 少々

 

作り方

  1. 鮭は3~4等分に切る。芽キャベツは半分に切る。スナップエンドウはヘタと筋を除く。にんにくは皮を剥いて縦半分に切る。
  2. お湯を沸かしてスパゲティを茹でる。茹で上がり2分前に芽キャベツとスナップエンドウを入れて、スパゲティと一緒に茹で上げる。スナップエンドウは食べやすく切ったり、さやを開いたりするといいです。
  3. スパゲティを茹でている間に、フライパンにオリーブオイルをひいて弱火でにんにくを焼く。香りがしてきたら鮭を焼く。裏返して両面を焼いておく。
  4. 茹であがったスパゲティと芽キャベツ、スナップエンドウを3に入れて軽く炒め、塩、こしょうで味をととのえて完成。

 

このお料理の美肌ポイント

優しい彩りが魅力的な春野菜を使ったパスタです。アスパラガスや菜の花などお好みのでアレンジを楽しめます。今回使った芽キャベツではビタミンCがとても多く含まれています。

ビタミンCは抗酸化作用があったり、コラーゲン合成に欠かせなかったりと、美肌のためにも欠かせない栄養素です。

また、芽キャベツには乾燥肌を防ぐカロテンも豊富です。そんな栄養価の高い芽キャベツですが、高温と湿気に弱く、収穫時期は冬から早春にかけてで、出回る時期も限られています。

一口サイズでかわいらしくて食べやすいので、見かけたら季節限定のおいしさを取り入れてみてはいかがでしょう。

スナップエンドウも芽キャベツほどではありませんが、ビタミンCが多く、おいしさと彩りを添えてくれます。

また、野菜だけでなく、肌の材料となるタンパク質も忘れずに取り入れましょう。

今回のレシピでは一皿でバランスが取れるように、鮭を一人一切れ分加えました。

タンパク質が不足するとエラスチンという構造タンパク質の働きも活発に行われにくくなり、シワやたるみの原因につながってしまうと考えられています。

色々な栄養素が摂れるレシピなので、献立全体でバランスが取るのが難しいときにもおすすめの一皿です。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ハリ&ツヤUPレシピ, 抗酸化レシピ, 美肌レシピ

Copyright© 美肌レシピ【ハダレピ】 , 2017 All Rights Reserved.