ハリ&ツヤUPレシピ 美肌レシピ

ポークジンジャー

投稿日:

ポークジンジャー

「スイーツなしでは生きていけない!」

普段から甘いものや炭水化物などの糖質よく摂る方は、ビタミンB1を意識して摂るようにすることをおすすめします。

なぜなら、ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変える際に欠かせない栄養素だからです。

ビタミンB1を多く含む食材といえば「豚肉」。

そして、このビタミンB1の吸収を助ける「硫化アリル」という成分が玉ねぎとにんにくに含まれています。

もちろん、豚肉からは美肌に欠かせない良質なたんぱく質を摂ることもできます。

食べておいしい組み合わせが理にかなっていて、美肌にもいいなんてうれしいですね!

「ポークジンジャー」のレシピと美肌ポイントをご紹介します。

 

材料(2人分)

  • 豚ロース肉(薄切り) 4枚(150g)
  • 塩、こしょう 少々
  • 強力粉 大さじ1
  • 油 大さじ1

<ソース>

  • 玉ねぎ 1/2個(100g)
  • しょうが 10g
  • にんにく 1片(5g)
  • 酒 大さじ1
  • 濃口醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酢 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1

<付け合わせ>

  • キャベツ 1~2枚(60g)
  • ミニトマト 4個(60g)

 

手順

  1. ソースの材料を準備する。玉ねぎ、しょうが、にんにくはすべてすりおろし、ソースの材料すべてと混ぜ合わせておく。
  2. 豚肉に塩、こしょうをふり、薄力粉をまぶす。熱したフライパンに油をひいて焼く。
  3. 両面に焼き色がついたらソースの材料を入れて絡める。
  4. お皿に盛り、千切りにしたキャベツとミニトマトを添える。

 

このお料理の美肌ポイント

ビタミンB1が多く含まれている食材といえば豚肉です。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに換えるのに必要で、甘いデザートやごはんなど、糖質を多く摂る人は特にしっかりと摂りたい栄養素です。

糖質は摂りすぎるとエネルギーの過剰摂取から体重増加につながりますが、それだけでなく脂性肌やニキビなどの肌トラブルとも関係があります。

脂肪の主成分である中性脂肪の増加を避けるためには、動物性脂肪や糖質の摂り過ぎに気を付けることが大切です。

「それでも甘いものが好き!」という方はビタミンB1 をしっかり摂るように心がけましょう。

効率よくビタミンB1を摂取するためには、吸収をよくする硫化アリルを一緒に摂るとよいです。硫化アリルは玉ねぎやにんにくなどの独特なにおいや辛味の成分です。

豚肉と玉ねぎやにんにくを組み合わせたポークジンジャーなら、ビタミンB1が効率よく吸収できます。

甘いものが好きでビタミンB1をしっかり摂りたい方はこれらの栄養素を意識してみるとよいでしょう。

ただし、ポークジンジャーでついついご飯を食べ過ぎてしないようにも、ご注意下さいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ハリ&ツヤUPレシピ, 美肌レシピ

Copyright© 美肌レシピ【ハダレピ】 , 2018 All Rights Reserved.