ハリ&ツヤUPレシピ 抗酸化レシピ 美肌レシピ

人参ジャム

更新日:

人参ジャム

とてもおいしそうな色ですよね!この色は人参に含まれる栄養素のβカロテン。

βカロテンには抗酸化作用があり、美白やアンチエイジングなどの美肌効果があります。

また、βカロテンは必要な分だけビタミンAに変わる働きがありますが、このビタミンAには、これからの季節に気になる乾燥肌対策や、お肌のハリやツヤをアップさせる働きがあります。

そんな人参で簡単に作れる「人参ジャム」のレシピと美肌ポイントをご紹介します。

 

材料(2人分)

  • 人参 小2本(正味250g)
  • 砂糖 75~100g(人参の30~40%)
  • レモン汁 大さじ1/2(人参の3%)

 

手順

  1. 人参はヘタと皮を除いて一口大に切り、柔らかく茹でる。
  2. 茹で上がった人参をミキサーなどでペースト状にし、砂糖、レモン汁を加えて混ぜる。
  3. 2を鍋に入れて弱火にかけ、混ぜながら30分程煮る。

 

このお料理の美肌ポイント

甘味のある人参は料理だけでなくジャムに加工してもおいしいです。

明るい彩りのもとはβカロテンで抗酸化作用があります。これはシミの発生と関係がある活性酸素を除去したり、働きを抑えたりするので、美白対策にもよいでしょう。

また活性酸素が大量に生成されると過酸化脂質を作り出し、老化などを引き起こすため、抗酸化物質はアンチエイジングにも役立ちます。

 

他に、βカロテンは体内でビタミンAとなって働くプロビタミンAでもあります。

ビタミンAは肌の健康と関わりがあり、不足すると皮膚や粘膜の乾燥を生じます。

寒い季節の乾燥肌対策はもちろん、ハリやつや、潤いのある肌のためにもしっかり摂りたいですね。

ビタミンAは脂溶性であるため過剰症にも注意が必要な栄養素ですが、βカロテンは必要なぶんだけビタミンAとなって働くので、過剰症の心配も不要です。

 

前述のとおり、ビタミンAは脂溶性なので油を組み合わせると吸収率が高まります。

トーストに塗るときにバターを一緒に使ったり、油分の多いクリームチーズとあわせてサンドイッチにしたり、一工夫するとなおよいでしょう。

色々な食べ方で人参ジャムのおいしさを楽しんでみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ハリ&ツヤUPレシピ, 抗酸化レシピ, 美肌レシピ

Copyright© 美肌レシピ【ハダレピ】 , 2017 All Rights Reserved.