ハリ&ツヤUPレシピ 抗酸化レシピ 美肌レシピ

かぶの葉そぼろ

更新日:

かぶの葉そぼろ

かぶの葉、捨てていませんか!?もし捨てているとしたらもったいない!

かぶの葉には美肌効果のある栄養素、βカロテン、ビタミンEが豊富に含まれています。

そんなかぶの葉と肌の材料になるたんぱく質のお肉を組み合わせた、「かぶの葉そぼろ」のレシピと美肌ポイントをご紹介します。

 

材料(2人分)

  • かぶの葉 4個分(150g程度)
  • 豚ひき肉 100g
  • 生姜 スライス2枚(3g程度)
  • 油 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1

 

手順

  1. かぶの葉は細かく刻み、塩少々をふって5分程置き、出てきた水分を絞る。生姜は細かく刻む。
  2. フライパンに油をひいて生姜を炒めたら豚ひき肉を加えて色が変わるまで炒める。肉の色が変わったら醤油、みりん、酒を加えて炒め、1のかぶの葉を加えて炒める。

 

このお料理の美肌ポイント

かぶというと根の白い部分が思い浮かぶかもしれませんが、かぶの葉はとても栄養価が高く、捨てずに食べて欲しい食材です。

そんなかぶの葉を使ったそぼろのレシピは、ごはんやパスタにかけたり、炒め物に加えたりと、色々使える1品です。

みりんの甘さを控えて豆板醤等で辛みをつけたり、醤油の代わりに味噌で味付けしたりアレンジも可能です。

 

かぶの葉に豊富に含まれるβカロテンは熱にも強いので加熱した料理でも摂取でき、脂溶性なので、油で炒めた料理では吸収率も高まります。

βカロテンは抗酸化作用によって美白やアンチエイジングに効果があったり、体内でビタミンAとなって働くことで乾燥肌の予防・改善に役立ったりします。

βカロテンは必要なぶんだけビタミンAとなるので、摂り過ぎによる過剰症の心配もありません。

 

他に、かぶの葉にはビタミンEも豊富です。ビタミンEにも抗酸化作用があり、肌の張りやツヤにも効果的です。

 

肌の材料となるタンパク質が摂れるお肉も大切です。かぶの葉と組み合わせて、おいしく無駄なく美肌に役立てて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ハリ&ツヤUPレシピ, 抗酸化レシピ, 美肌レシピ

Copyright© 美肌レシピ【ハダレピ】 , 2017 AllRights Reserved.