ハリ&ツヤUPレシピ 抗酸化レシピ 美肌レシピ

かぼちゃのヨーグルトベイクドチーズケーキ

更新日:

かぼちゃのヨーグルトベイクドチーズケーキ

 

かぼちゃは抗酸化ビタミンであるビタミンACEが豊富に含まれています。

美白、肌のハリやうるおい、アンチエイジングなどの美肌対策に効果が期待できます。

そんな美肌に役立つ栄養素が豊富なかぼちゃを使った「かぼちゃのヨーグルトベイクドチーズケーキ」のレシピと美肌ポイントをご紹介します。

 

材料(2人分)

  • かぼちゃ 1/8個(正味130g程度)
  • プレーンヨーグルト 200g
  • クリームチーズ 100g
  • 砂糖 50g
  • 卵 1個
  • 生クリーム 大さじ2
  • 薄力粉 大さじ2

 

手順

  1. ヨーグルトは一晩水切りをする。
  2. かぼちゃは種とワタを除き、蒸して皮を除き、1と材料すべてをミキサーかブレンダーで滑らかにする。(機械がなければかぼちゃを裏ごしし、材料をすべて混ぜます。)
  3. クッキングシートを敷いた型に2を入れて160度で30分程度焼く。粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やして完成。お好みで、生クリームに砂糖を加えて泡立てて添える。

 

このお料理の美肌ポイント

かぼちゃの収穫の時期は夏ですが、貯蔵性が高く、秋冬もおいしいかぼちゃが出回ります。

旬の時期にはハロウィンや冬至などの行事もあり、かぼちゃを使った料理だけでなく、ホクホクの食感と甘みを活かしたお菓子を作られる方も多いのではないでしょうか。

かぼちゃは抗酸化ビタミンであるビタミンACEが豊富に含まれていて、美白、肌のハリやうるおい、アンチエイジングなどの美肌対策に効果が期待できます。

 

今回はそんな栄養価の高いかぼちゃとヨーグルトとクリームチーズを使ったベイクドチーズケーキのレシピをご紹介します。

ヨーグルトを使うことでクリームチーズだけで作るよりもカロリー・脂質を抑えられ、カルシウムやタンパク質などの栄養素を摂ることができます。

糖質や動物性脂肪の多い食品の摂り過ぎは脂性肌とも関係があります。

洋菓子はこれらがたくさん使われているものが多く、脂性肌が気になる方は手作りケーキで糖質・脂質を控るのもよいでしょう。

 

ベイクドチーズケーキは混ぜるだけで簡単に作れるケーキなので、気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

かぼちゃを加えて旬や行事食なども楽しみながら、おいしく美肌に役立ててくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ハリ&ツヤUPレシピ, 抗酸化レシピ, 美肌レシピ

Copyright© 美肌レシピ【ハダレピ】 , 2017 AllRights Reserved.