ハリ&ツヤUPレシピ 抗酸化レシピ 美肌レシピ

牛たたきと春菊のサラダ

更新日:

牛たたきと春菊のサラダ

 

良質なたんぱく質の牛肉と抗酸化作用のあるカロテンを含む春菊を使った、牛たたきと春菊のサラダのレシピと美肌ポイントをご紹介します。

 

材料(4人分)

  • 牛もも肉(ブロック) 100g
  • 塩、こしょう 少々
  • おろしにんにく 2g
  • 油 小さじ1(4g)
  • 春菊 100g

<おろしダレ>

  • 大根 100g
  • ポン酢 大さじ2(30ml)
  • ごま油 小さじ1/2(2g)

 

作り方

  1. 牛肉に塩、こしょう、おろしにんにくを刷り込み、30分、室温に置く。
  2. フライパンを熱して油をひき、中火で全面を焼き、焼き色がついたら火を止めてアルミホイルで包んで、そのまま冷ます。
  3. 春菊は葉をつまみ、食べやすい長さに切る。
  4. 大根をすりおろしてポン酢、ごま油と混ぜる。
  5. 2の牛たたきをスライスし、春菊とともに盛り付け、4のおろしダレをかけて完成。

 

このお料理の美肌ポイント

独特な香りが魅力的な春菊は鍋料理の定番食材ですが、生のまま食べてもおいしい野菜です。今回は牛肉のたたきと組み合わせたサラダのレシピです。

サラダにするとビタミンCのような熱に弱い栄養素も効率よく摂取できるメリットがあります。春菊はそれほどビタミンCが多くない青菜なので、無駄なく摂りたいですね。

春菊に特に多い栄養素といえば、カロテンです。カロテン抗酸化物質として働くほか、体内でビタミンAとなって働く物質で、乾燥肌にお悩みの方にもおすすめの食材です。

脂溶性のカロテンの吸収をよくするためには、油を組み合わせることがポイントです。

また、美肌を作るためには、肌の材料となるタンパク質も大切です。肉は良質なタンパク質を含む食べ物です。カロリーが気になる方は、もも肉などのカロリーの低い部位や、脂身の少ないものを選ぶとよいでしょう。

肉類の中でも牛肉は亜鉛が多いという特長があります。亜鉛は酵素を活性化して肌の老化を防いだり、肌荒れを防いだり、傷の治りを促したりする働きがあり、美肌にも欠かせないミネラルです。

市販のローストビーフやドレッシングを使って手軽に作ることもできるので、ライフスタイルにあわせて無理なく美肌レシピを楽しんでみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ハリ&ツヤUPレシピ, 抗酸化レシピ, 美肌レシピ

Copyright© 美肌レシピ【ハダレピ】 , 2017 AllRights Reserved.