ハリ&ツヤUPレシピ 抗糖化レシピ 美肌レシピ

ゴーヤと人参のチャンプルー

投稿日:

ゴーヤと人参のチャンプルー

 

ゴーヤチャンプルーに人参をプラスすることで抗酸化力をアップした美肌レシピ!

ゴーヤには抗酸化ビタミンのビタミンCが、人参には同じく抗参観ビタミンのβカロテンが抱負に含まれています。

チャンプルーが優秀なのは、豆腐や卵からタンパク質などの美肌に欠かせない栄養素が一皿でたっぷり摂れること!

「ゴーヤと人参のチャンプルー」のレシピと美肌ポイントをご紹介します。

 

材料(2人分)

  • ゴーヤ 1/2本(正味70g)
  • 人参 1/3本(40g)
  • 木綿豆腐 1/2丁(150g)
  • 卵 1個(50g)
  • サラダ油 大さじ1/2
  • かつおぶし 3g
  • 醤油 小さじ1
  • 塩、こしょう 少々

 

手順

  1. ゴーヤは種とワタをスプーンなどで除いて、2~3ミリ幅に切る。人参は千切りにする。木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで電子レンジ500Wで2~3分加熱して水気を切る。
  2. フライパンを熱して油をひき、豆腐を手でちぎって加えて炒める。
  3. 豆腐が焼けたらゴーヤと人参を加えて炒める。しんなりしたら溶いた卵を加えて半熟状に炒め、かつおぶしと醤油を加えて混ぜ、塩、こしょうで味を調えて完成。

 

このお料理の美肌ポイント

ゴーヤはビタミンCがとても豊富な野菜です。緑色が濃いので緑黄色野菜と思われがちですが、βカロテンの量は多くなく、淡色野菜に分類されます。

ゴーヤを使った定番料理といえばゴーヤチャンプルーがありますが、ゴーヤだけで作るよりも、βカロテンが豊富な人参を加えると彩りもよく、栄養価もUPします。

ビタミンCとβカロテンはどちらも美容に役立つ栄養素で、抗酸化作用があり、活性酸素を除去したり働きを抑えたりすることでシミやソバカスを防いでくれます。

年齢とともに抗酸化力は低減するので、食事からも抗酸化力を高めていきましょう。

また、ビタミンCは肌のハリやツヤと関係があるコラーゲンの合成に欠かせず、シワの予防にも重要です。

βカロテンは体内でビタミンAとなって働き、皮膚や粘膜の健康と関わりがありますが、肌に潤いを与えてくれるため、乾燥肌の改善や、肌荒れ防止に役立ちます。

ゴーヤチャンプルーはゴーヤなどの野菜のほか、豆腐や卵も使っていて、色々な栄養素が摂れる便利な一皿です。

その中にはタンパク質やビタミンB群など、肌の健康に役立つ栄養素もあります。

今回使った食材以外にも豚肉やツナ、ハム、ソーセージのタンパク質源を組み合わせたゴーヤチャンプルーもおすすめです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ハリ&ツヤUPレシピ, 抗糖化レシピ, 美肌レシピ

Copyright© 美肌レシピ【ハダレピ】 , 2017 AllRights Reserved.