ハリ&ツヤUPレシピ 抗酸化レシピ 美肌レシピ

チキンステーキのはちみつみかんソース

投稿日:

チキンステーキのはちみつみかんソース

 

鶏肉には、美肌に欠かせないコラーゲンの材料になるたんぱく質が豊富です。

また、コラーゲンの合成にはビタミンCが必要ですが、ビタミンCたっぷりの「みかん」を使ったソースを組み合わせます。

さらに「みかん」には抗酸化作用があるβクリプトキサンチンも豊富なので、冬の時期の乾燥肌対策にもぴったり!

まさに、美肌のための一皿って感じですね!

そんな美肌食材を組み合わせた「チキンステーキのはちみつみかんソース」のレシピと美肌ポイントをご紹介します。

 

材料(2人分)

  • 鶏もも肉 1枚(250g)
  • 塩、こしょう 少々
  • オリーブオイル 小さじ2(8g)

<はちみつみかんソース>

  • みかん 1個(150g)
  • 白ワイン 小さじ2(10g)
  • はちみつ 小さじ2(14g)
  • レモン汁 小さじ2(10g)
  • 塩、こしょう 少々

<付け合わせ>

  • ベビーリーフ 15g
  • ミニトマト 4個

 

手順

  1. 鶏もも肉は半分に切り、塩、こしょうを振る。ソースのみかんは皮を剥いて小房に分け、半分に切る。
  2. 熱したフライパンにオリーブオイルをひいて、鶏もも肉を皮目から焼く。焼き色がついたら裏返して両面を焼く。
  3. 鶏肉が焼けたらお皿に盛り、あいたフライパンの汚れをさっとふきとり、みかんを入れて白ワイン、はちみつ、レモン汁を加えて炒め、塩、こしょうで味付けする。
  4. 2に3をかけて、付け合わせのベビーリーフとミニトマトを添えて完成。

 

このお料理の美肌ポイント

チキンソテーに甘酸っぱいみかんソースがおいしい美肌レシピです。

鶏肉はコラーゲンの材料となるタンパク質を含んでいる美肌のために役立つ食べ物です。

そしてコラーゲン合成のためにはビタミンCも欠かせません。

ビタミンCを含むみかんのソースをチキンソテーに組み合わせればコラーゲンの合成に役立ち、ハリやうるおいのある肌作りにもよいでしょう。

付け合わせのミニトマトとベビーリーフからもビタミンCが摂れるので、一緒においしくいただきましょう。

また、みかんにはβクリプトキサンチンが豊富に含まれています。

βクリプトキサンチンはβカロテンなどの仲間のカロテノイド色素で抗酸化作用があり、また体内でビタミンAとなって働く物質です。

抗酸化作用によるシミ、ソバカスの予防やアンチエイジング効果、ビタミンAの肌に潤いを与える働きなどが期待できるので、冬の紫外線対策や乾燥肌対策にもみかんはおすすめです。

みかんがたくさん手に入ったら、そのまま食べることはもちろん、デザートや料理など色々なレシピで楽しんでみてはいかがでしようか。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ハリ&ツヤUPレシピ, 抗酸化レシピ, 美肌レシピ

Copyright© 美肌レシピ【ハダレピ】 , 2018 All Rights Reserved.