敏感肌化粧品レビュー

dプログラム トライアルセットの使用感&レビュー・口コミとの違は?

投稿日:

d プログラム トライアルセット

 

今でこそいろいろなメーカー、ブランドから敏感肌のラインが出ていますが、以前はあまりなかったんですよね。

そんな中、学生時代にお世話になっていたのがdプログラム。

ときどき来る敏感状態に、「困ったときはこれ!」と薬箱のような感じで使っていました。

今回、久しぶりにトライアルセットを購入してみましたが、やっぱり安定の使い心地!

サイトを見ると、敏感肌研究40年だとか。改めてその実力を実感しました。

 

『d プログラム トライアルセット』の内容

dプログラム トライアルセットの外箱&外観

 

dプログラムは全部で4タイプあります。

  • アンバランスな肌用バランスケア
  • ニキビができやすい肌用アクネケアプログラム
  • 乾燥しがちな肌用モイストケアプログラム
  • 年齢を感じはじめた肌用エイジングケアプログラム

最近、頬のシワが気になっていた私。

ファンデーションを塗るとカサカサ、シワシワ・・・。

以前はバランスケアかモイストケアを使っていましたが、今回はエイジングケアプログラムを使ってみることにしました。

公式サイトでどのタイプがいいか簡単にチェックすることもできるのですが、そこでもおすすめはエイジングケアでした。

 

dプログラム バイタルアクトセット WRの 内容

 

エイジングケアのトライアルセットは全7品。

【dプログラム バイタルアクトセット WR 内容】

  1. ディープクレンジングオイル    2mL×2
  2. コンディショニングウォッシュ   20g
  3. バイタルアクト ローションWⅡ  23mL
  4. バイタルアクト エマルジョンR  11mL

さらにかわいいピンクの巾着と500円相当のクーポンがついてきました。

 

dプログラム トライアルセットについてくる特典の巾着

 

クレンジングオイルとコンディショニングウォッシュはすべてのプログラムに共通していて、ローションとエマルジョンだけがタイプ別に入っているようです。

 

dプログラム バイタルアクト セット WRの使用感

ディープクレンジングオイル

ディープクレンジングオイル

 

敏感肌用なのにオイル?と思いましたが、ギスギス感はなく、軽くなでるだけですっとメイクが落ちました。

 

ディープクレンジングオイルを手の甲にのせた状態

 

ディープクレンジングオイルでクレンジングしている状態

 

硬めのクリームやジェルだと、逆にそれが摩擦になって肌に負担を感じることもあるので、オイルも悪くないのかもと思いました。

そう思えるくらい、今まで使ったことのあるオイルクレンジングとは違った使い心地でした。

 

コンディショニングウォッシュ

コンディショニングウォッシュ

 

フォームタイプの洗顔料です。

簡単に泡立ちますが、柔らかい泡になりやすいので、水分は少なめがおすすめです。

少しのお湯で根気よく泡立てていくと、しっかりした泡ができあがりました。

 

コンディショニングウォッシュを泡立てた状態

 

洗い上がりは普通というか・・・大きな特徴はありませんが、肌が敏感な時は普通が一番安心できたりしますよね。

洗顔料の基本を押さえた品だと思います。

 

バイタルアクト ローション WⅡ

バイタルアクト ローション WⅡ

 

バイタルアクトローションは2種類あります。Ⅰがみずみずしいしっとり、Ⅱがこくのあるしっとり。

トライアルセットに入っていたのはⅡのこくのあるしっとりタイプでした。

 

バイタルアクト ローション WⅡを手のひらに出した状態

 

とろみのある化粧水、正直、私の苦手なタイプなのですが・・・。少しずつ丁寧に付けていくとしっかり潤ってくれたように感じました。

商品情報には「透明感のあるふっくら美肌へ」と書いてありましたが、ふっくらは感じたものの、透明感はあまり感じられませんでした。

 

バイタルアクト エマルジョン R

バイタルアクト エマルジョン R

 

白い乳液。

みずみずしくさらっとしていますが、浸透は遅め。

 

バイタルアクト エマルジョン Rを手のひらに出した状態

 

結構しっかり入れていかないとペタペタと肌に残る感じがあります。

でも、手でパッティングしたり押さえたりしていると、ふっくら柔らかく、もちもちの肌になりました。

付けた直後は「いまいちかな」と思いましたが、時間が経つにつれて潤いつつさらさら、とちょうどいい具合になりました。

 

d プログラム トライアルセット(バイタルアクト セット WR)を7日間使ってみて

d プログラム トライアルセット

 

乾燥ってコワイを実感!

今回使ってみて感じたのは、逆説的ですが「乾燥ってコワイ」ということ。

頬のシワが気になっていた私ですが、dプログラムを使ってしっかり保湿することで、そのシワがほとんど気にならなくなったんです。

つまり、乾燥していたからシワになっていたということ。

肌が乾燥しているだけでシワが目立って一気に老け顔になっちゃうんだな~と思いました。

しかも、その乾燥を放っておいたら、シワはどんどん深く刻まれていくんです。

それが乾燥のコワさだと思いました。

逆に、しっかり保湿をすることで、その老け顔、ちょっと若返る可能性大!なんですよね。

なにも高価なクリームや美容液を使わなくても、基本的なスキンケア(保湿)を丁寧にすることで、見た目が変わることを実感しました。

dプログラムのエイジングケア、化粧水と乳液は浸透力といった点ではそんなに優れているものではなく、ちゃちゃっと付けて終わり!という使い方には向きません。

でも、少しずつ丁寧に伸ばして肌に入れていくと、1回でも頬のシワが目立たなくなった気がします!これはすごい。

 

自信を持ってファンデーションをつけることができるように!

さらに、最近化粧が崩れやすいことが気になっていたのですが、バイタルアクトを使い続けることによって肌がふっくらしたのはもちろん、化粧崩れも気にならなくなってきました。

おそらく、水分と油分のバランスが整ったせいかなと思います。

おかげで自信を持ってファンデーションをつけることができるようになりました。

エイジングケアといっても敏感肌だとあまり強い成分は使えないから普通のエイジングケアラインは敬遠しがち。

でも、敏感肌研究40年の資生堂dプログラムなら、安心して任せることができました!

乾燥による小じわが大じわ(?)になる前に、基本の保湿をしっかりして年齢を感じさせない肌を目指したいと思います。

 

「肌タイプチェック」がいい!

最後に、商品とは直接関係ありませんが、個人的には、資生堂の公式サイトで質問に答えることでおすすめのラインを教えてくれる「肌タイプチェック」システムが気に入りました。

同じブランドで複数のラインがある場合、どれを使えばいいのか迷うことがすごく多くて。

メールや電話で相談に乗ってくれることもありますが、そこまでしなくても・・・とも思うんですよね。

そんなとき、ネット上で簡単におすすめラインを教えてくれるのって助かります。

自分にはどのラインが合うのか、エイジングケア以外のラインが気になる方も是非一度サイトをチェックしてみてくださいね。

肌タイプチェックはこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-敏感肌化粧品レビュー

Copyright© 敏感肌対策【STBLab】 , 2018 All Rights Reserved.